東京都議会議員 斉藤やすひろのホームページです。東京・目黒の未来を創るため「すぐ動く。行動第一の51才」です。ここでは、斉藤やすひろの活動を紹介しています。


HOME >> 斉藤やすひろメールマガジンvol.2
斉藤やすひろメールマガジンvol.2
今日から8月。夏もいよいよ本番です。過度の節電により熱中症にならないように、健康にも充分留意していただきたいと思います。

先週は新潟県や福島県の集中豪雨による浸水被害や土砂災害のニュースが全国を駆け巡りました。被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。

今からちょうど7年前の7月、同じ地域に集中豪雨災害が発生したほか、10月には兵庫県豊岡市では円山川が決壊し甚大な被害が発生したのを思い出しました。治水は政治の原点。
私は当時北側一雄国土交通大臣秘書官でしたが04年9月に就任してから、退任までの丸二年間に徹底した豪雨対策を行った結果、5年かけての堤防整備など緊急対策事業が昨年終了し、今回の豪雨被害を比較的小さく抑えることができたようです。
安易な「事業仕分け」でいたづらに公共事業を削減する現政権には、決して国民の生命・財産を守ることなどできません。

他方、私の住む目黒区を流れる目黒川は、国土交通省が管理する信濃川や多摩川などの一級河川とは異なる典型的な「都市河川」です。かつては、浸水被害をもたらす暴れ川でしたが、現在は治水事業も完了し、今では桜の名所として有名になりました。
今後は、都市河川の目黒川の清流化事業や悪臭対策などに取りくみ、都市の文化として皆が憩える「浸水」ならぬ「親水」対策に力を注いでまいります。

SPECIAL THANKS

公明党

東京都庁ホームページ

東京都議会


Copyright (C) Yasuhiro Saito. All Rights Reserved.

Copyright (C) Yasuhiro Saito. All Rights Reserved.