東京都議会議員 斉藤やすひろのホームページです。東京・目黒の未来を創るため「すぐ動く。行動第一の51才」です。ここでは、斉藤やすひろの活動を紹介しています。


HOME >> 斉藤やすひろメールマガジンvol.18
斉藤やすひろメールマガジンvol.18
台風17号が列島を縦断し、各地に大きな被害が発生いたしました。被災者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
風水害などが起こるたびに、国土の保全、国民の安心安全の確保の重要を痛感し、政治の第一の使命は「防災・減災」にあると実感します。

ちょうど一カ月前になりますが、東京都と目黒区とが合同しての総合防災訓練が行われました。私の母校・目黒第9中学校に近い西小山駅周辺では、東京屈指の木造住宅密集地域における初めての住民「共助」訓練が実施され、全国紙やテレビでも紹介され注目を集めました。

私は今回の訓練で、都水道局の仮設給水栓の活用を体験しました。消火栓にスタンドパイプを差し込み、工具を使わずにあっという間に仮設給水栓が組み立てられ、直接おいしい東京水を飲むことができました。資機材の確保や実施訓練が必要など課題はありますが、都と区と町会自治会が連携することで、例えば小中学校などの住まいに身近な避難所でも消火栓から飲料水を確保することができれば、住民はより安心することができます。

そこで、現在開会中の第3回定例会の一般質問でこの問題取り上げ、都がまず支援をするべき旨を提案したところ、「資機材は都が購入し、区市町を通じて、まずは小中学校で管理できるよう仕組みをつくり実施する(趣意)」との画期的な答弁があり毎日新聞や東京新聞では大きく紹介・報道されました。

水道管や継ぎ手の耐震化を急ぎ、将来的には町会・自治会単位で仮設給水栓が利用できるよう尽力してまいります。

今後とも都民の皆さまの生命・財産・暮らしをお守りするための施策である「東京安全大作戦」を全力で遂行してまいります。

SPECIAL THANKS

公明党

東京都庁ホームページ

東京都議会


Copyright (C) Yasuhiro Saito. All Rights Reserved.

Copyright (C) Yasuhiro Saito. All Rights Reserved.