東京都議会議員 斉藤やすひろのホームページです。東京・目黒の未来を創るため「すぐ動く。行動第一の51才」です。ここでは、斉藤やすひろの活動を紹介しています。


HOME >> 斉藤やすひろメールマガジンvol.23
斉藤やすひろメールマガジンvol.23
こんにちは。「すぐ動く!」斉藤やすひろです。

先週、国際オリンピック委員会(IOC)評価委員会による東京視察が行われ、オリンピック招致員会によるプレゼンテーションや会場視察が行われました。

視察を行った評価委員会からも「国や経済界の幅広い支援を確認することができ、多くの選手たちと交流できて熱意にあふれていた」との評価がありました。

2020年の五輪開催地にはイスタンブール(トルコ)、マドリード(スペイン)も立候補しており、9月7日のIOC総会で決まる予定ですが、他の候補地に比べると、五輪招致に関する国内の支持率は低いと言われていました。

実際、昨年5月の時点での国内支持率は47%でありましたが、直近のIOCの報告によると国内支持率が70%にまで上昇したとのことでした。

公明党青年局としても、2月下旬より、2020年オリンピック・パラリンピックの東京招致に関するアンケート署名の取り組みを開始しております。

私自身、中学校三年の時には、区の中学体育大会にて、目黒九中の代表として、200M走に出場した経歴があり、高校時代は、持ち前の俊足を生かして、ラグビー部でフルバックをしていた経験を持つスポーツマンでありました。

また、我が家では長男が地域のサッカークラブに所属していることもあり、一人の親として、子どもに「夢」を与えるスポーツの力を深く実感しております。

様々な課題を抱えるこの日本を元気にする「夢の力」を東京の地から生み出していくためにも、斉藤やすひろは、オリンピック招致活動に全力で取り組んで参ります。

SPECIAL THANKS

公明党

東京都庁ホームページ

東京都議会


Copyright (C) Yasuhiro Saito. All Rights Reserved.

Copyright (C) Yasuhiro Saito. All Rights Reserved.